Contents
    1. 題材
    2. 日時
    3. 会場
    4. 参加者
    5. 読書範囲
    6. 読書中の話題メモ
    7. 読書範囲のまとめ
    8. ふりかえり
      1. Keep
      2. Problem
      3. Try
    9. 感想リンク

KDR#01

題材

書籍「The Debian System その概念と技法

日時

  • 2007/10/17(水) 18:00-21:30

会場

参加者

ひら、たかや、namu、端っこな人、lurdan

読書範囲

P.93〜P.101

  • 4 Debianのリリースとアーカイブ
  • 4.1 Debianアーカイブの構造
  • 4.1.1 パッケージプール
  • 4.1.2 パッケージインデックス
  • 4.1.3 Releaseファイル
  • 4.2 パッケージのアップロード
  • 4.3 各種の公式リリース
  • 4.3.1 不安定版リリース
  • 4.3.2 テスト版リリース
  • 4.3.3 安定版リリース

読書中の話題メモ

  • incoming
    • sidでトラブったら、まずはincomingに、それでも無理ならexperimental にパッケージをとりにいく
      • あまり知られていない/知ってても使ってはいない
    • 一日いくつくらい入る?
  • sidに入ったパッケージをRSSで情報配信している
    • kernelパッケージが入ると数が増える
  • distsは全部で同じ(kfreebsdは?)
  • testing のセキュリティアップデートの状況
  • Ring と cdn
  • dists/pool の構造
  • apt-get と aptitude
  • yum と apt の速度

読書範囲のまとめ

まとめ役:namu

ふりかえり

Keep

  • 読んだ部分のまとめ。図があるとわかりやすい。
  • 場所(会場)がいい感じ
  • 名札

Problem

  • 開始時間が早い。19:00くらいがいい
  • 時間をとるタイミングが、30分だと少しせわしない

Try

  • 読む範囲は、セクション単位にする
  • 時間の単位を40〜50分で調整する
  • 読む範囲を事前に予告する
  • 開始時刻を19:00からにする

感想リンク

Last modified: 2007-12-05 Attached files total: 197KB