SIGGRAPH Asia 2013 Seminar

About (概要)

SIGGRAPH Asia '13の論文をセッションごとに担当を決めて,全ての論文を発表することで理解を深める会です.

In the seminar, the participants give presentations about the papers of SIGGRAPH Asia '13. All the papers in the SIGGRPAPH Asia '13 will be presented, so you can grasp further understandings. The presenter gives a presentation in either English or Japanese (I guess most speak in Japanese), but all the presentation slides will be written in English so you can at least read the slides.

Time & Location (日時,場所)

  • 勉強会 / seminar
    • 12月13日(金)/ Friday 13th, December, 13:00-
    • 理学部7号館 007教室 / Science Bldg. 7, B1F, Room #007

Participants (参加者)

  • プレゼンテーションの有無(y/y(remote)/n),懇親会の参加(y/n)を記入して下さい.
name affiliation presentation get-together(懇親会)
(template) (template) y/y(remote)/n y/n
Koumei Fukahori Igarashi Lab y y
Yuki Koyama Igarashi Lab (M2) y y
Mageri Filali Maltouf Igarashi Lab (D2) y n
Noah Wang Igarashi Lab (M2) y n
Ko Mizoguchi Igarashi Lab (M1) y n
Kenshi Takayama ETH Zurich y n
Kentaro Suzuki UT y y
Yoshihiro Kanamori Univ. of Tsukuba y y
Maki Kitamura Kyushu University y y
Man Zhang Univ. of Tsukuba n y
Makoto Nakajima Igarashi Lab (D2) y y
Tatsuya Yatagawa UT (D2) y y
Masaaki Miki Igarashi Lab y n
Hideki Todo UT y y
Yuki Morimoto TDU y y
Kazuki Ueda Igarashi Lab (M1) y n
Satoshi Iizuka Univ. of Tsukuba y y
Hiroki Yamada Univ. of Tsukuba y n
11
  • 発表の様子はustreamによって中継を行う予定です.
  • Skypeでの遠隔発表の際には,予めスライドを中嶋まで送ってもらい,発表の際には発表者はSlideを送るタイミングを指示しながら,ustreamの画面を見て発表するという形にする予定です

Presentation how-to (プレゼン資料作成にあたっての注意)

  • 論文リスト(SIGGRAPH Asia 2013 papers on the web) から論文に関する情報を集めて下さい
  • 1本2〜3分、1セッション15分以内を目安にしてください。
  • 論文がウェブ上に無いものについては飛ばしてしまって構いません。
  • 発表は五十嵐研の1台のマシン(Windows PowerPoint 2010)で行います.
    • スライドはppt/pptx/pdf/odpのいずれかのファイル形式で作成して下さい.
    • 発表のスライドは事前に中嶋まで送ってくださると助かります.当日にUSBメモリ等で持参していただいても大丈夫です.
    • 論文のビデオはこちらでダウンロードして用意しておくので,送っていただく必要はありません.
      • スライドにビデオを入れたい場合は,ビデオをリンクしてスライドと一緒に送ってもらってもよいです.
      • PowerPoint2010の機能としてビデオをpptファイルの中に埋め込めるという物があるので,それを使ってもらっても構いません.
  • 以前の発表スライドや発表のビデオが以下にあるので適宜参考にして下さい
  • スライドはできれば英語で作成して下さい(発表は日本語でも英語でも構いません)
  • 誰のいつ発表するファイルか分かりやすくするため、{session number}-{presenter name}-{sessionname}.ppt のようなファイル名にしていただければ助かります.

English

  • The papers can be downloaded from (SIGGRAPH Asia 2013 papers on the web)
  • The average duration should be around 15 minutes per session.
  • The slide is shown with one of igarashi-lab's PC (Windows Power Point 2010)
    • Please prepare slides in the format of ppt/pptx/pdf/odp
    • Please send slides before the seminar day or bring slides in the seminar day with USB memory.
    • The video in the paper will be prepared, so you don't need to send or bring videos.
  • Previous seminar's video and slide can be downloaded from below

Assignment (担当セッション)

  • このwikiの編集機能(右上)を用いて担当セッションを埋めて下さい。
    • ログインしても編集リンクが表示されない場合は、ページを再読み込みしてください。
  • だいたい一人2〜3セッションでお願いします。
  • 修士1年の人は1セッションでも構いません。
  • 多いぶんにはいくら担当してもらっても構いません。
  • This wiki can be edited, clicking the right-top link.
    • Please reload the page (press F5) if your edit link doesn't appear after log-in.
  • Please assign several sessions you want to present by putting your name in the table below.
No. session title qty of papers time name note
06 Modeling Primitives 5 13:15 Yuki Morimoto 早めの時間希望
07 Splashy, Sketchy Fluids 4 13:30 Kazuki Ueda 早めの時間希望
15 Rendering and Thinking Inside the Box 4 13:45 Ko Mizoguchi 早めの時間希望
01 Dynamics for People, Plants and Clothes 4 14:00 Masaaki MIKI
02 Light & Sound 4 14:15 Kentaro Suzuki
03 Computational Photography 2 14:30 Mageri Filali Maltouf
08 Avatars 4 14:45 Yuki Koyama
(tea break) 15:00
09 Shape and Machine Learning 4 15:15 Tatsuya Yatagawa
10 Image & Video Editing 5 15:30 Noah Wang
11 HDR & IBR 4 15:45 Yoshihiro Kanamori
12 Modeling Humans 5 16:00 Hideki Todo
13 Fast, Cheap and Out-of-Core Rendering 4 16:15 Kentaro Suzuki
14 Dressing and Jiggling Soft Bodies 4 16:30 Nobuyuki Umetani
16 Eyes Wide Open 4 16:45 Makoto Nakajima
05 Image Ops 4 17:00 Koumei Fukahori 遅めの時間希望
04 Geometry Ops 5 17:15 Kenshi Takayama recording
  • 16 sessions
  • 62 conference papers
Last modified: 2013-12-13 Attached files total: 0Bytes