OOo2.3 MediaWiki記法サポート

Nov 28, 2007 From: shino@f...

shinoです。

ちょっとおもしろいものを見つけました。

2007/10/4に、OpenOffice.org2.3の日本語版がリリースされましたが、
新しい機能として、MediaWiki記法へのエクスポートが入りました。
http://oooug.jp/
http://wiki.services.openoffice.org/wiki/Ja.openoffice.org/Documentation/2.3/NewFeatures#MediaWiki.E3.81.B8.E3.81.AE.E3.82.A8.E3.82.AF.E3.82.B9.E3.83.9D.E3.83.BC.E3.83.88

今まで、Wiki側でWISWIGの実現がおいかけられていましたが、
ワープロソフト(OOoの場合はWriter)側で、特定Wiki記法のエクスポートを
フルサポートしたものは初めてではないでしょうか。

(ざっと見たところ、PukiWikiが、OOoのCalcから表をWiki記法に
変換するマクロを出しているのは発見しました。
http://hermione.s41.xrea.com/pukiwiki/pukiwiki.php?Calc2PukiWiki

残念ながら今はエクスポートのみでインポートはできません。
今後、Wikiが進化していく過程で、ワープロソフトとどう連携が
なされていくのか、興味深いところです。


最近、一般ユーザ(という呼称が適切かどうかはわかりませんが、
非IT系職業のユーザ)に、Wikiの導入支援をする機会がよくあります。

その中で、ひとつ山となっているのがWiki記法での記述です。

ワープロソフトでWiki記法のエクスポートをサポートしてくれると、
(わたしから見ると不思議なのですが)だいたい、「原稿」を
Wordや一太郎などのワープロソフトを使うことが多い人たちにとって、
ブラウザ上でWISWIGインタフェースと記法の狭間で格闘するよりも、
格段に敷居がさがるような気がしています。


OOo2.3でMediaWiki記法の書式で文書保存するには次の操作で行います。

[ファイル]→[エクスポート]{{br}} →ファイルの書式プルダウンリスト→(txt)create選択→[保存]{{br}}


shino
http://wikibana.socoda.net/?shino

Nov 28, 2007 From: involo@g...

07/11/28 に shino<shino@f...> さんは書きました:

shinoです。

ちょっとおもしろいものを見つけました。

2007/10/4に、OpenOffice.org2.3の日本語版がリリースされましたが、 新しい機能として、MediaWiki記法へのエクスポートが入りました。 http://oooug.jp/

ご存知の方も多いと思いますが、
エクセルの表をPukiWikiフォーマットに出力してくれるツールはあるようですね。
http://www.ideamans.com/tool/wikisupportaddin.php

最近、一般ユーザ(という呼称が適切かどうかはわかりませんが、 非IT系職業のユーザ)に、Wikiの導入支援をする機会がよくあります。

その中で、ひとつ山となっているのがWiki記法での記述です。

上記のExcelアドインを紹介しているBlogでも
同様なことを書いています。
http://blog.pasonatech.co.jp/yokota/199/3677.html

      • -引用----

自分の情報整理にPukiwiki等を使う人も多いと思うが、Wikiで一番面倒なのはWiki独自のWiki文法を覚えることだ。

      • -引用終わり----

やはり(一般ユーザ?にとっては)Wiki記法の敷居は高いのでしょうか?

あと、個人的には

ワープロソフトでWiki記法のエクスポートをサポートしてくれると、

の逆、すなわち
ワープロソフト(ex MS Word)で、Wiki記法のインポートをしてくれるとありがたいです。
会社のレポートのドラフトをWikiで書いて、内容が固まったらWordにコピペして体裁を整える、ということをよくするので。

  • -

volo <involo@g...>

Nov 28, 2007 From: shfukuzawa@j...

ゆきちです。

この件は、OOoの中本さんから聞きました。元々OOoのサイトがMediaWikiなん
で、その関連もあってこの機能が作られているようです。

まあ、これを述べると、メディアには「Wikipediaに対応」とかかれてしまうそ
うですが...。

shino wrote:

shinoです。

ちょっとおもしろいものを見つけました。

2007/10/4に、OpenOffice.org2.3の日本語版がリリースされましたが、 新しい機能として、MediaWiki記法へのエクスポートが入りました。 http://oooug.jp/ http://wiki.services.openoffice.org/wiki/Ja.openoffice.org/Documentation/2.3/NewFeatures#MediaWiki.E3.81.B8.E3.81.AE.E3.82.A8.E3.82.AF.E3.82.B9.E3.83.9D.E3.83.BC.E3.83.88

今まで、Wiki側でWISWIGの実現がおいかけられていましたが、 ワープロソフト(OOoの場合はWriter)側で、特定Wiki記法のエクスポートを フルサポートしたものは初めてではないでしょうか。

(ざっと見たところ、PukiWikiが、OOoのCalcから表をWiki記法に 変換するマクロを出しているのは発見しました。 http://hermione.s41.xrea.com/pukiwiki/pukiwiki.php?Calc2PukiWiki

残念ながら今はエクスポートのみでインポートはできません。 今後、Wikiが進化していく過程で、ワープロソフトとどう連携が なされていくのか、興味深いところです。


最近、一般ユーザ(という呼称が適切かどうかはわかりませんが、 非IT系職業のユーザ)に、Wikiの導入支援をする機会がよくあります。

その中で、ひとつ山となっているのがWiki記法での記述です。

ワープロソフトでWiki記法のエクスポートをサポートしてくれると、 (わたしから見ると不思議なのですが)だいたい、「原稿」を Wordや一太郎などのワープロソフトを使うことが多い人たちにとって、 ブラウザ上でWISWIGインタフェースと記法の狭間で格闘するよりも、 格段に敷居がさがるような気がしています。


OOo2.3でMediaWiki記法の書式で文書保存するには次の操作で行います。

[ファイル]→[エクスポート] →ファイルの書式プルダウンリスト→(txt)create選択→[保存]


shino http://wikibana.socoda.net/?shino

Nov 30, 2007 From: shino@f...

shinoです。

最近、一般ユーザ(という呼称が適切かどうかはわかりませんが、 非IT系職業のユーザ)に、Wikiの導入支援をする機会がよくあります。

その中で、ひとつ山となっているのがWiki記法での記述です。

上記のExcelアドインを紹介しているBlogでも 同様なことを書いています。 http://blog.pasonatech.co.jp/yokota/199/3677.html

      • -引用----

自分の情報整理にPukiwiki等を使う人も多いと思うが、Wikiで一番面倒なのはWiki独自のWiki文法を覚えることだ。

      • -引用終わり----

やはり(一般ユーザ?にとっては)Wiki記法の敷居は高いのでしょうか?

そうですね。高いように感じます。

また、記法の敷居も高いですし、
そもそも、「見出し」とか「リスト」という
文章を構成する概念におっつけない人もいるように思います。

さらに、リストのレベルを揃えるとか、見出しのレベルを揃えるというと
内容的に構造の把握が必要となりますが、ここで手間取る人もいます。

記法以前に、情報整理のための文章術のようなものに
慣れていないというのも問題に思えます。

わたしはメリットとして捉えていましたが、
デメリットにもなるのは、
ページの構造を自由にWiki記法を使って
構築できる、Wikiの、この柔軟性です。

そういう人は、そういう人で、ともかく「素」になる文章を
べたっと貼り付けてくれて、あとで構造化できる人が整理すれば
いいという話しでもあるのですが
しかし、毎回、毎回、手直しが必要となると、本人がそれを理解して
くれればいいな、と、思いますよね。

あと、また、Wiki記法を、文章の「装飾」として利用するタイプの
人に、「その使い方は適切ではないよ」という旨の説明に苦慮します。

という、この文章もいくつかの問題点がからまっていて、
あまりうまく構造化できていないのですが(笑)

Wikiを使う前の前提知識、Wiki利用の暗黙知というのが
もっと整理されて、かつ、それが、初心者の方にもわかりやすく説明できる
図解ドキュメントがあるといいなぁ、と、思います。


shino

Nov 30, 2007 From: involo@g...

07/11/30 に shino<shino@f...> さんは書きました:

shinoです。 (中略)

やはり(一般ユーザ?にとっては)Wiki記法の敷居は高いのでしょうか?

そうですね。高いように感じます。

また、記法の敷居も高いですし、 そもそも、「見出し」とか「リスト」という 文章を構成する概念におっつけない人もいるように思います。

さらに、リストのレベルを揃えるとか、見出しのレベルを揃えるというと 内容的に構造の把握が必要となりますが、ここで手間取る人もいます。

記法以前に、情報整理のための文章術のようなものに 慣れていないというのも問題に思えます。

個人的には、

  • イントラWikiで
  • 仕事のレポート、技術メモ、あるいは論文下書き

のような用途で使い慣れてしまっていって、文書構造や情報整理という面は意識していなかったで、新鮮な切り口でした。

あと、また、Wiki記法を、文章の「装飾」として利用するタイプの 人に、「その使い方は適切ではないよ」という旨の説明に苦慮します。

このことは、HTMLで書くような場合も同様な問題のような感じがしますね。

Wikiを使う前の前提知識、Wiki利用の暗黙知というのが もっと整理されて、かつ、それが、初心者の方にもわかりやすく説明できる

どんな前提知識が必要なんでしょうか?

  • -

volo <involo@g...>

Nov 30, 2007 From: shfukuzawa@j...

ゆきちです。

volo wrote:

07/11/30 に shino<shino@f...> さんは書きました:

shinoです。 (中略)

やはり(一般ユーザ?にとっては)Wiki記法の敷居は高いのでしょうか?

そうですね。高いように感じます。

また、記法の敷居も高いですし、 そもそも、「見出し」とか「リスト」という 文章を構成する概念におっつけない人もいるように思います。

さらに、リストのレベルを揃えるとか、見出しのレベルを揃えるというと 内容的に構造の把握が必要となりますが、ここで手間取る人もいます。

記法以前に、情報整理のための文章術のようなものに 慣れていないというのも問題に思えます。

個人的には、

  • イントラWikiで
  • 仕事のレポート、技術メモ、あるいは論文下書き

のような用途で使い慣れてしまっていって、文書構造や情報整理という面は意識していなかったで、新鮮な切り口でした。

あと、また、Wiki記法を、文章の「装飾」として利用するタイプの 人に、「その使い方は適切ではないよ」という旨の説明に苦慮します。

このことは、HTMLで書くような場合も同様な問題のような感じがしますね。

Wikiを使う前の前提知識、Wiki利用の暗黙知というのが もっと整理されて、かつ、それが、初心者の方にもわかりやすく説明できる

どんな前提知識が必要なんでしょうか?

イントラだと違うかもしれませんが、基本的に「Wikiの参加者を増やす」という
のが解決策だと思います。全員が記法になれる必要はないし、逆にそれを埋めあ
わせてやるだけの人材が入れば、それ相応の対処が出来るのではないかと。ウィ
キペディアでいうところの「草取り」ですね。また、特にValidなXHTMLを目指し
ているのでも無ければ、多少の装飾でも僕はありだと思っています(Validな
XHTMLを使うと機械処理がしやすくなる)。

スパムにせよ、コンテンツ整備にせよ、まずは参加者の増強ではないでしょうか。

Nov 30, 2007 From: shino@f...

shinoです。

voloさんへ

Wikiを使う前の前提知識、Wiki利用の暗黙知というのが もっと整理されて、かつ、それが、初心者の方にもわかりやすく説明できる

どんな前提知識が必要なんでしょうか?

それは、えぐって、整理する作業が必要ですねぇ。
わたし自身ですら、気がついてないものもありそうなので(だから暗黙知)。
また、サポート対象の人のレベルなどもあります。

たとえば、認証入れたWikiを利用するとき、
Wikiを利用されるコミュニティの種類にもよりますが、
「ログインできません」という報告を受けることが、
どこのコミュニティでも一回以上は必ずあります。

半角と全角のキーボードの使い分けができないとか、

メールには「ユーザ・パスワードを入力して」と記載したのが
実際のWikiのログイン画面では「ID/Pass」という表現だったので混乱したとか

ひとつのIDとPassを複数メンバーで共有したときに
誰かがPassを変更してしまっていた、とか、

ログインする入り口がわからないとか、
ログインが何なのかわからないとか、

結局、最後まで原因わからずとか、
まぁ、いろいろです。

そこらへんから考えると、キーボードの操作をある程度できることというのは
Wikiを使う前の前提条件(知識)とも言えます。

また、上記にあげた、半角と全角のキーボードの
使い分けが難しい人にとっては、やはりWiki記法は困難だとも言えますね。

あと、「保存」を押したときに、いったいどこに「保存」されるのか
イメージがつかずに恐ろしくでできないといったタイプの人もいます。

そういう人は、ローカルPCとインターネット上のサーバのイメージがなくて
たとえば、自分が今手にしている「豆腐」を冷蔵庫に入れたいんだけど、
入れる先が、冷蔵庫なのか、それとも冷凍庫なのか、はたまた食器棚なのか
わからなくて入れられない。「保存」できない。ということですね。
(どうやったら、もう一度、それを取り出せるのか、わからなくて怖い
というのもあるのかも)。

上記は、インターネットどころか、パソコンについても習熟度が低いユーザ例が
多数含まれていますが、パソコンが使えないならWikiをあきらめろとは
わたしは言いたくはないんですよね。

そういうコミュニティの持ってるコンテンツこそ、ネット上では新鮮で
また、公共性という意味で、広く情報開示されるのが
必要とされるものだったりもしますので。

それをどうサポートすればいいのか。サポートのメソッド、ノウハウがあると、
サポートする人も、される人やコミュニティも、しあわせになれるかなぁ、と。
そんなことを夢見ている今日この頃です。

  • -

shino

Nov 30, 2007 From: shimada.cake@g...

SHIMADAです。

07/11/28 に volo<involo@g...> さんは書きました:

ワープロソフト(ex MS Word)で、Wiki記法のインポートをしてくれるとありがたいです。 会社のレポートのドラフトをWikiで書いて、内容が固まったらWordにコピペして体裁を整える、ということをよくするので。

ふと思ったのですが、WikiにRTF(Rich Text Format)のファイルを出力する機能があれば便利なのではないでしょうか。
仕様も公開されているみたいですし、TeXやroffと同様テキストベースの物理マークアップ言語ですから、スクリプト言語からも扱いやすいと思います。

Dec 1, 2007 From: abmin@h...

Yoshii です。こんにちは。

On Fri, 30 Nov 2007 21:10:17 +0900
Shun Fukuzawa <shfukuzawa@j...> wrote:

ゆきちです。

Wikiを使う前の前提知識、Wiki利用の暗黙知というのが もっと整理されて、かつ、それが、初心者の方にもわかりやすく説明できる

どんな前提知識が必要なんでしょうか?

(中略)

スパムにせよ、コンテンツ整備にせよ、まずは参加者の増強ではないでしょうか。

私も同意見です。

私も他のWikiシステムの記法は知らないし、覚えていないため書き込むのは非常に
ストレスとなります。しかし、そのような問題は、今後システムが解決していくで
しょう。

ただ、ITの基礎とかその辺の知識を持っている人は非常に少ないというか、
それでも使えるシステムでなければいけないのでしょうね。

いくつか面白い Wiki をご紹介します。

文句なしのWiki「MindTouch Deki Wiki」
http://www.moongift.jp/2007/11/mindtouch_deki_wiki/

Deki Wiki は設置するのに敷居が高いので、下記のDemoを見るのがてっとり
ばやいです。

MindTouch: Deki Wiki "Hayes" Demo
http://www.viddler.com/explore/Roebot/videos/11/67.233/

必見!物凄く自由なWebツール「PositLog」
http://www.moongift.jp/2007/05/positlog/

Wiki発Latex・PDF経由プレゼン行き「Wiki2Beamer」
http://www.moongift.jp/2007/05/wiki2beamer/

私は、どちらかというと、情報を発信しようとか、少し*手間が増えるけど*
情報は共有した方がいいよね、という考えの持ち主が増えればシステムは利用
されて行くのではと考えます。

Wiki システムそのものや Wiki の概念などに興味がない人は書き込むこと自体
が負荷のかかる作業でしかなく、わざわざ書き込んで情報発信しようなどとは
思いません。

日報が査定に結びつき、給料に反映される、という事であれば、Wiki 記法など
は簡単に覚えるのではないでしょうか。

Wiki じゃなくても、会社にある誰も書き込まない掲示板などはいくらでもあり
ます。

そこで、私がとっている仲間を増やす方法は「天の岩戸開き」です。

天の岩戸開き
http://www5c.biglobe.ne.jp/~izanami/monogatari/10.htm

わざと、興味がありそうな人の周りで面白そうな雰囲気をかもしだして話、
食いついてきたら逃がしません。 (^^;

以上

Dec 1, 2007 From: involo@g...

07/11/30 に Keiki SHIMADA<shimada.cake@g...> さんは書きました:

SHIMADAです。

07/11/28 に volo<involo@g...> さんは書きました:

ワープロソフト(ex MS Word)で、Wiki記法のインポートをしてくれるとありがたいです。 会社のレポートのドラフトをWikiで書いて、内容が固まったらWordにコピペして体裁を整える、ということをよくするので。

ふと思ったのですが、WikiにRTF(Rich Text Format)のファイルを出力する機能があれば便利なのではないでしょうか。 仕様も公開されているみたいですし、TeXやroffと同様テキストベースの物理マークアップ言語ですから、スクリプト言語からも扱いやすいと思います。

なるほど。RTFを使えば色々な文書処理アプリケーションとのやりとりができますね。
指摘でさらに気がつきましたが、MS Office のみをターゲットにするならXMLという手もありますね。

少し調べてみようと思います。

ありがとうございました。>SHIMADAさん

  • -

volo <involo@g...>

Dec 1, 2007 From: abmin@h...

Yoshii です。

On Sat, 01 Dec 2007 00:45:01 +0900
Hideharu Yoshii <abmin@h...> wrote:

私は、どちらかというと、情報を発信しようとか、少し*手間が増えるけど* 情報は共有した方がいいよね、という考えの持ち主が増えればシステムは利用 されて行くのではと考えます。

昔読んだ記事を思い出せなくて書かなかったのですが、見つけたので
補足します。

@IT情報マネジメント:システム部門Q&A(22) 2/3
http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/cinvest/opinion/qa/qa22_2.html

@IT情報マネジメント:システム部門Q&A(22) 3/3
http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/cinvest/opinion/qa/qa22_3.html

Wikiとして、という話題からは外れてしまいますね、すいません。

以上

Last modified: 2007-12-01 Attached files total: 1MB